読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベンチャーマンのブログ

公務員試験に合格…。 しかし僕はベンチャー企業を選んだ…。 はじめまして! ベンチャー新卒マンと申します。 『公務員になれば本当に安定なのか。』 こんな疑問を持ち、気づいたら起業するための修行としてベンチャー企業に入社していました‼︎ ベンチャー企業での奮闘の日々や、起業までの道のり、起業の方法など"自分が好きなことを仕事に"するための情報を発信していきます^ ^

20代ぶっちぎり戦略 Vol.7 入社後まず目指すもの、それは『第一想起』

こんばんは!

ベンチャーマンです!

 

 

最近空き時間に何をしているのかを考えた結果、

 

何かを食べている。

 

でした!

ついつい、つまみ食いをしてしまう生活そろそろやめなければ笑

 

空き時間何をしているのか振り返ることって意外とないものですよね!

気付けてよかった笑

 

 

では、本題に入りますね^^

 

 

 

 

 

 

前回もお話ししました!
「価値を生み出す人に仕事が集中する」と‥


では、まず何を目指すべきなのか?

 


それが『第一想起』

 


第一想起とは、一番初めに顔が浮かぶ存在のことです!

身近なところでいうと、
クラス一足の速いやつは?点数のいいやつは?遊びに誘うとしたら?
こんな時に頭に思い浮かぶ人です。

 

新人時代でいうと初めのうちは能力もわからない為、誰でもいいから仕事を振られるものです。


しかし、その中で「はい!やります!ありがとうございます!」
と前向きに学ぶ姿勢を誰よりも見せると、それだけで違うなって思われるんです!


そうしていくうちに仕事を誰に頼もうかなって思った時に、
あなたの顔が思い浮かぶようになっているんです!

 

しかも、この効果はその仕事をくれた上司だけにだけではないんです

 

飲みの時に
「新人入ってきたけどどうよ?」
「期待している新人がいてね、あの新人は学ぶ姿勢もすごいんだよ!」
「なら、俺の仕事も任せてみようかな」

なんて話も飛び交っています。

 


会社内だけではなく、提携先の会社にも自然と広まっていきますよ!


一つ一つの仕事が自分の知らないところで自分の価値を上げてくれているってことですね。


是非あなたも『第一想起』になる為、誰にも負けないことを
まずは姿勢で見せつけましょう!

 

では〜♪